6月

 社会科「ごみはどこから」の学習で、出前ごみスクールを行いました。スケルトン車へのごみ投入体験や乗車体験など、身近な収集車に実際に触れるというとても貴重な経験ができました。また、室内では環境局の方の講話を聞いた後に、ごみ分別ゲームを行いました。一人一人が意識的に環境に配慮した分別を行う必要があることを実感しました。

5月

 ゴールデンウィークも明け、元気な子どもたちの声が学校に響き渡っています。社会科「水はどこから」の学習では、長沢浄水場へ見学に行きました。敷地が久地小学校22個分の広さがあることや、自分たちの元へどのようにして水が届くのか驚きと発見がたくさんありました。「もっと水をたいせつにしよう。」という声がたくさん聞こえてきました。

4月

 春らしい暖かい気候の中、入学を祝う会が行われました。4年生は花のアーチで1年生を出迎え、昨年度から練習を重ねた「パフ」をリコーダーで演奏しました。4年生らしい美しい音色で、1年生を入学をお祝いしました。