【職員室前のカボチャ PART2】

職員室前にあったカボチャの「ジャイアント」。

用務員の山本さんが「ジャック・オ・ランタン」に作り変えてくれました。

今年も、上作延小にもハロウィンがやってきました。

 

【校庭開放】

川崎市が進めている「みんなの校庭プロジェクト」。

上作延小学校でも始まりました。

安心して楽しく遊ぶために、色々なルールがあります。

「自分の荷物を整理・整頓してから遊ぶ」もその一つです。

  

 

【職員室前のカボチャ】

今年もこの時期がやってきました。

今、職員室の前に「カボチャ」が置かれています。

5年生では「大根作り」でお世話になっている地域の鈴木さんからのプレゼントなのです。

このカボチャは「ジャイアント」という品種で、観賞用のカボチャです。

毎年、上作延小の子たちに楽しんでもらうために育ててプレゼントしてくださいます。

今年は少し小ぶりです。

 

【ベルリラ鼓隊 夏休み練習】

「ベルリラ鼓隊」の夏休み練習がありました。

朝からお昼頃まで、パート別に分かれて練習です。

太鼓のパートは外部から講師をお招きして教えていただきました。

最終日に、全パートそろって、体育館で演奏しました。

  

 

【7月4日 七夕飾りの竹】

今年も「七夕飾り」を行う季節がやってきました。

本校は元PTA会長さんにお願いして笹を調達していただいてます。

1年生・2年生は生活科の学習で「七夕飾り」の経験を通して古くからの日本の風習を学びます。

さくら級でも全員で飾りつけを行います。みんなで楽しい気持ちを共有し、連帯感を学びます。

地域の方に支えられ、この伝統行事の学習も長く続いています。

ご協力感謝いたします。

  

 

【6月9日 学校教育推進会議】

今年度最初の「学校教育推進会議」を実施しました。

委員の皆さんの前で、計画委員の児童が今年の目標や活動について説明しました。

その後、授業を参観して頂きました。

 

 

【6月8日 蘇生法研修】

水泳学習が始まります。

赤十字社から専門の講師をお招きして、

最新の心肺蘇生の仕方やAEDの使い方を教えて頂きました。

 

 

【5月1日 避難訓練】

今年度最初の避難訓練を実施しました。

私語をせず、落ち着いて避難することができました。

 

【4月21日 1年生を迎える会】

児童会主催の「1年生を迎える会」が行われました。

各学年、合奏・合唱など心のこもった出し物をしました。

6年生はいいじゃんダンスを踊ってくれました。

  

 

【4月 校庭南側 藤棚】

校庭南側に藤棚があります。今、藤が見頃です。

来校した際、ご鑑賞下さい。