ページの先頭です

ホーム

校舎の写真

SDGsの実現につなぐカリキュラム・マネジメント

 1985年に開校した東小倉小学校は、温かく協力的な地域とともに「学びの時」を刻んでいます。「おぐらんど」や「どんど焼き」などの特徴的な行事はもとより、学習活動においても積極的に保護者や地域の方々に参画していただき、子どもたちにとって魅力的な教育活動を進めています。また、近年は「聴いて→考えて→つなげる」授業をすべての学習で行えるよう、「あたたかな聴き方・やさしい話し方」を教育活動の中心に据えています。今年度より、川崎市教育委員会研究推進校としてSDGs及びキャリア在り方生き方教育の視点を取り入れた教育課程の編成を進めてまいります。

 東小倉小学校は「かわさきSDGsゴールドパートナー」に認証されました。認証書

     

学校からのお知らせ

 早いもので今年度も残り半年となりました。新型コロナウイルスの感染拡大は一旦収まっている様子ではあります通常の安心した生活に戻るまではもう少し時間が必要なようです。教育活動は少しずつ日常化させていきますが、こまめな換気や手洗いの徹底などの対策は続けていきます。また、今年度はインフルエンザが流行するのではないかとの心配もされていますので、「早寝 早起き 朝ごはん」といった、基、本的な生活習慣を徹底させ、子供たちの体力が落ちないように気をつけてください。

 今月末には子供たちが楽しみにしている「ヒガシオグリンピック」を実施します。集会委員会の児童は狭くなった校庭の問題や感染対策についての工夫についてしっかり話し合っていると聞いています。どんな大会になるか今から楽しみです。

 

更新履歴

  • 10月15日 学校生活「学校点描」を更新しました。
  • 10月12日 学校生活「学校点描」を更新しました。
  • 10月08日 学校生活「学校点描」を更新しました。
  • 10月06日 学校生活「学校点描」を更新しました。
  • 10月05日 学校生活「学校点描」を更新しました。