2年生生活科「春だ 今日から 2年生」

2年目の学校生活が始まりました。生活科では、すっかり暖かくなった外に出て「春探しビンゴ」を行いました。昨年植えたチューリップとビオラの花や、菜の花のにおい、冬には見られなかった虫や生き物たちを見つけては、目を輝かせていました。

2年生遠足 八景島シーパラダイス

快晴の中、バスに乗り込み八景島シーパラダイスへ遠足に行きました。子どもたちは水族館の生き物に興味津々で、水槽に張り付くようにしながら館内をまわっていました。イルカショーにも大興奮で、技が披露されるたびに大きな拍手を送っていました。

2年生活科「ぐんぐんそだて わたしの野さい」

5月に自分で選んだ野菜を植えてから、子どもたちは毎日のように野菜の様子を見に行き、お世話をしていました。その中で出た疑問を本で調べたり、野菜名人をお招きして質問したりと、意欲的に取り組んできました。その甲斐あって、野菜にたくさんの実ができています。子どもたちが一生懸命育てた野菜、収穫が楽しみです。

2年生体育科「水あそび」

 入学してから初めて、学校のプールに入りました。子どもたちはプールサイドから水へ、恐る恐る足を伸ばしていましたが、すぐに慣れて笑顔を見せていました。水の中を歩いたり、お宝を探したり、水遊びならではの面白さや気持ちよさを楽しむことができました。

2年生図工「くしゃくしゃぎゅ」

 大きな紙をぎゅっと丸めたり、広げたりを何度も繰り返し、くしゃくしゃにしました。くしゃくしゃの紙を袋にして、中にちぎった新聞紙を詰めると「クッションみたい」と声が上がりました。紙袋を好きな形に見立て、縛って胴体を作ったり、耳を作ったり、くしゃくしゃの紙のよさを感じながら楽しく活動することができました。

2年生算数「かけ算」

かけ算の学習が始まりました。これまでは2ずつ、5ずつ、10ずつのまとまりを作って数を数える活動をしてきましたが、こうした数を、かけ算では「1つ分の大きさ×いくつ分」と表すことができると学びました。身の回りにある物からかけ算の式を作ったり、九九の暗唱を楽しく行ったりする姿が見られました。

11月 生活科「うごくうごくわたしのおもちゃ」

 使い終わった電池や食べ終わったプリンのカップ、お肉のトレーなど、廃材を使って動くおもちゃを作る活動をしました。作り始めは上手に動かず苦戦していましたが、材料を変えたり、工夫を加えたりするうちに、自分だけの楽しい動くおもちゃができました。友だちのおもちゃと競争したり、工夫を教え合ったり、笑顔で関わり合う様子が見られました。

1月 生活科「もっとなかよしまちたんけん」

 先月、グループごとに、久地の町を支えている施設やお店に見学に行きました。普段は入れない場所を案内していただいたり、インタビューをさせていただいたり、なかなかできない体験に、子どもたちは大興奮でした。それぞれ見学した場所を新聞にまとめ、初めて知って驚いたところや面白かったところなど、久地の町の魅力を伝え合っていました。